souzanのブログ

私の教室

室蘭金星ハイヤー

 ひと月に専務と課長は1千万円をもらっている。私は社員ではなく嘱託、オール歩合で5万円ぐらいだった。雇うと言って雇わない、室蘭公共職業安定所伊達分室の紹介だった。専務が「伊達ハイヤーを紹介してやるか」だった。

ワタキュークリーン伊達支店

 ひと月に門馬が一千万円、淵田が500万円、河村が300万円、淳も300万円、木須も300万円、笠松300万円(札幌地裁の裁判官)、伊藤が200万円、早崎が200万円を五光舎(ワタキュークリーン伊達支店)は払っている。私がいた当時、私の給料は月2回の休みと工場手伝いの残業で16万円いけばいいほうだった。日本人は事務員一人と私だけだった。採用がルスツリゾートホテルのリネン係だったが、常務が「運転手をやってくれ」で運転手をやっていた。


脳障害

 日本人には精神分裂病はないのじゃないか!脳性麻痺もない。先天的に「脳障害(精神分裂病等)はアイヌだけにある」他には外国のネアンデルタール人。アイヌは精神錯乱状態、現実と非現実の区別がつかない。ハイエナでアイヌが狂った頭で来る。先天的には日本人には障害はない虫歯は日本人だけと猿。クロマニョンはイギリスにいたとロシア人、現在はいない。