souzanのブログ

私の教室

高校と同等

 昭和の終わり頃に、大原簿記学校札幌校に行ったときに、先生に「訓練校だ」と言うと「高校と同等とみなす」と言っていた。そのせいか、大原3級の模擬試験と全経3級が努力のせいか合格した。大原3級の模擬試験のときに、先生が「税理士の先生は3級を持っている」と言っていた。どういうことだか解らなかった。願書の学歴欄に成香中学校卒業と書いた。


 昭和55年2月に、大型二種免許取得に、今は存在しないが札幌北自動車学校に入学した。訓練所なので学歴は田舎の成香中学校卒業と書いておいた。刈谷が札幌自動車学校に「大型なかったのかよ」といい「なかった」免許合格後に「何が中卒だペテン師」「訓練校だ」「おんなじだ」


 同級生の木下隆成が「高校と同等と」「高校は必要ないんだ」高等学校だめなら大検「大学に行くなら」というような事を言っていた。


 試験場前学園で大特と車輌系建設機械をパックでやっていた。大特のときに高校のことはきいてきた。