souzanのブログ

私の教室

精神異常

 日本書道協会連鎖教室の生徒がケタケタ笑い出す(きちがいの命をもつ)。白痴(くるくるパー)が塗って書いたのを見て書いたせいだといったりしている。「書道でメシが食える」という売りのせいか。あいぬはきちがいだ。精神錯乱。なぜ書道とついている。


 日本書道協会連鎖教室小野寺壮山は、毛筆は自分で手本を書くしかないだろう!または違う教材。昨日もぬっていると精神分裂病ではないだった。硬筆は基礎編、教えるのに徹したほうがいいだろう。創価学会は名前だけは入っているが聖教新聞はとっていた事がある。10人ぐらいは入るのじゃないかと言っている。200人に2万円か。


相当前に書いた。ぬって書いた書はいまだにない。

壮山書