souzanのブログ

私の教室

小野寺喜平

 昭和30年ごろ、祖父小野寺喜平が宮内庁に書簡を送り、その事から宮内庁は天皇は小野寺しかいないと判断をしていた。